不倫をやめたい女性へのアドバイス

不倫がやめられない女性のために。

 

彼が嘘をついていると分かっていても、信じてしまう

・妻と会話がない

・ご飯も作ってもらえない

・妻も浮気していそうだ

・妻は僕に無関心だ

・妻は僕のお金だけが目的

・愛情はもうお互いにない

・子供がいなかったら離婚している

・家に居場所がない、帰りたくない

不倫する男性の多くは、同じような嘘をつきます。女性も、心の中では、嘘だと分かっています。しかし、私は騙されている、という被害者の立場にいることにして、安心しているのです。

 

 

彼には私が必要だから

・君しかいない

・君が必要だ

・本音を話せるのは君だけ

・寂しい、ひとりにしないで欲しい

不倫がやめられない女性は、流されやすく、彼には私が必要だ、と勘違いしています。奥さまには申し訳ないけれど、彼も可哀想、私も可哀想、と考えているかもしれません。

 

 

不倫が悪いことなんて、知っている

不倫が悪いことなんて、百も承知。やめようなんて、毎日考えている。ネットに不倫の終わらせ方の情報は溢れているし、何度も検索している。でも、やめられない。

 

 

いまのままで、なにも困らない

不倫は悪いことだけど、バレなければ、誰も悲しむ人はいない。別に彼に離婚して欲しいなんて考えていないし、期待もしていない。いまの状況で、なにも困っていない。だから、実は、今すぐ別れる必要性もあまり感じていない。他にいい男が見つかったら、すぐに別れて、新しい人と付き合いたいと願っている。けど、いまから恋愛するのもめんどくさい。別れてもいいし、別れた方がいい。でも、やっぱり、ひとりは寂しい。誰かに必要とされていたい。

 

 

結局は、彼が好き

私から誘ったわけじゃない。彼が積極的に誘ってきた。不倫相手と別れた方がいい理由や、別れられない理由をいくら考えても、別れられずにここまできた。

モラルとか将来とかどうでもよくて、結局、彼が好き。離れたくない。

 

 

不倫相手と別れたい女性のために

このページは、既婚男性と不倫している女性のための内容です。

当事務所には、不倫をしてしまった方からの相談もたくさんあります。その中で、不倫がバレてしまった後に、『やめようと思っていたけど、やめられなかった』という声をよく聞きます。上記の内容は、不倫がバレてしまった女性から、『どうして別れられなかったか』という理由を集約したものです。不倫している自分が嫌で、死にたいと考えるほど悩んでいるひともいます。でも、不倫はやめられない。

ここからは、不倫をやめるためのアドバイスです。

 

 

不倫する男は妻に嘘をつく、あなたにも

既婚男性と交際している女性は、彼が嘘をついていることを理解しています。でも、いろんな理由をつけて、自分は騙されている被害者だ、と自分に言い聞かせているのです。

彼は嘘つきです。奥さんに嘘をつかなければ、不倫なんて出来ません。嘘つきの彼が、あなたにだけ正直者でしょうか。そんなはずありません。

 

 

可哀想な彼と別れられない

彼はどんな人ですか?と聞くと、だいたい同じような答えが返ってきます。

・職場では優秀だけど、本当は弱い。本当は寂しがり

・家での居場所がない、奥さまに愛されていない

・ぜんぜんイケメンじゃない。お金もない

・浮気性で、私以外にも付き合っている女性がいるみたい

つまり、可哀想だったり、ダメな男です。ただ、不倫してしまう女性は、こうした男性に惹かれてしまう傾向があります。母性本能なのでしょうか…。

「こんな男といつでも別れられる」と思っているうちは、別れることはできません。

 

 

別れたことがある

一度、もしくは何度か、彼と別れたけれど、やっぱり不倫を続けてしまった、という相談も多くあります。

もし、彼が別れたあとに連絡して来ないのであれば、それはあなたの辛さを理解していて、本気で幸せを願っている、いい男かもしれません。

逆に、別れたあとに理由をつけて連絡してくる男は、身体目的です。あなたの辛さや気持ちはどうでも良く、都合のいい女だとしか考えていません。

 

 

奥さまの気持ち

不倫された奥さまの怒りや悲しみは、ネット上に溢れています。ただ、不倫している立場から考えると、どこか自業自得のように感じるかもしれません。

 

 

誰かに背中を押して貰わないと、別れられない

不倫している人は、それが悪いことである、別れた方がいい、とは、もう理解しています。しかし、自分に言い訳をして、別れない。結局は好きだから。圧倒的に自分が悪いことなので、誰にも相談できないことも多いようです。

 

 

別れても、奥さんに慰謝料請求される

別れたら、それで許されるわけではありません。別れても、奥さまから慰謝料請求される可能性は残ります。

 

 

当事務所にできること

『不倫相手と別れたいけど、どうしていいか分からない』とお悩みの方がたくさんいらっしゃいます。これまでは、なにもお役に立てませんでしたが、要望に応えるため、サポートプランを用意しました。

目的は、「別れた、二度と会わない」という契約書を作成することです。

口約束では、意味がありませんし、ペナルティもありません。そして、万が一、相手の奥さまにバレたときのために、保険的な内容も必要です。

サポートの内容は、以下の通りです。

・男女関係終了の合意書作成のみ 3万円

・書類作成とカウンセリング 5万円

・書類作成、カウンセリング、1ヶ月サポート 10万円

 

 

男女関係終了の合意書って?

男性と別れたあとでも、奥さまに慰謝料請求される可能性は残ります。最大で20年もその可能性が残ります。

そこで、万が一、奥さまにバレた場合は、男性が慰謝料を肩代わりしてくれる内容の契約書を作成しておくと安心です。

他には、「お互いに二度と連絡しない、したらペナルティ」「お互いに連絡先などをすべて削除する」「(合意している場合)手切金を支払うこと」などを盛り込みます。

 

 

カウンセリングって?

ここでのカウンセリングとは、ヒアリングシートを使って、現状を理解して貰うことです。

どうして別れたくないのか、別れられないのか、彼はどういう性格で、なにを主張しているのか。二人の性格、環境、希望、過去など、さまざま要素により、アドバイスすべきことが異なります。

例えば、彼が結婚したいと言っていた、職場が同じなので別れても辛い、金銭的な援助を受けている、など、状況によって、別れた後の不安は様々です。

まずはヒアリングシートに沿って現状を把握し、ひとつひとつ、不安や問題を解決していきましょう。この作業は地味ですが、もっとも重要な工程です。面談か、メールにて行います。

 

 

1ヶ月サポートって?

別れる準備ができたら、いよいよ別れを告げるときです。別れること自体は、そんなに難しくありません。ほとんどの場合、連絡を無視すればいいだけですから。

ただ、別れたあとが大事なのです。別れたけれど、やっぱり寂しい…という関係は、本当によくあります。都合のいい理由をつけて、連絡してしまうのです。

1ヶ月サポートでは、男性から連絡が来たとき、男性に会いたくなったときなど、いつでもメールやLINEでご相談頂けます。

また、定期的に、現在の心境や、状況、不安などをお尋ねします。誰かに監視(?)されることで、抑止力になります。

 

 

注意事項など

カウンセリングをご希望の方は、別れる意思がある方に限らせていただきます。多忙の場合、お断りさせていただくことがあります。お答えできないご相談もありますので、予めご了承ください。ご依頼は全国、どこからでもOKです。

 

 

【コラム】彼が好き、という気持ちを認めることがスタート

「不倫に未来はない」「奥さまに申し訳ない」「慰謝料請求されたら困る」から別れたい、と考えているうちは、おそらく、別れることはできません。

不倫を始めた時点で、そんなことは別れる理由にならないのです。どうして、あなたは不倫を終わらせることができないか?

それは簡単で、彼が好きだからです。彼と離れたくないからです。

頭では、「こんな既婚者で冴えない男と…」「世の中にもっといい男はたくさんいるのに…」と理解しているはずです。

でも、別れられない。好きだから。

彼から別れてくれたら楽なのに…と考えているかもしれません。振られたら、次にいける。けど、それはありません。彼にとって、あなたは都合のいい女だから。

嘘つきで、クソみたいな男を好きだと認めることが別れのスタートです。

好きな人に自分が別れを告げることは、とても大変です。辛いし、寂しくなります。また会いたくなるかもしれません。ただ、その覚悟がなければ、別れることはできません。

別れると言って、別れられない人が山ほどいました。

奥さまにバレても、別れられない人も山ほどいました。

まずはこれを理解してください。

自分に甘い自分は、卒業しなければなりません。

 

離婚しないための不倫の慰謝料請求@札幌