浮気を旦那の親に言うべきか?

夫の浮気を知ってしまったとき、自分の親や旦那の親に言うべきか?相談していいか?ということをよく聞かれます。

ご主人の親に言う目的は?

まずは、どうして旦那の親に言いたいか、ということです。

一番は、旦那の親に叱って貰いたい、ということだと思います。次が、反省を促したい、重大なことをしたと知らしめたい、だと思います。

ご主人の親に話して、旦那が親から厳しく叱られて、もう浮気なんかしません、というケースもゼロではありません。しかし、大半は、理想どおりにはなりません。

ご主人の親に言っても、「成人しているから私達には関係ない」「不満なら離婚すればいい」「あなた(奥様)に原因があって浮気したんじゃないの?」「そんなどうでもいい理由で離婚なんて言わないで!」などもよくあります。余計に傷つきます。

旦那の親に相談するデメリット

それは、ご主人がふてくされることです。もちろん、ご主人が悪いことをしたのは間違いありませんし、叱られて当然です。しかし、そうは言っても、叱られて嬉しい人はいません。

「なんで関係ない親に言うんだ!」「親に言ってお前はなにがしたいんだ」「そういうことをする女だと思わなかった」など、逆ギレされることも珍しくありません。直接、そういうことを言わなくても、逆恨みして、奥様に冷たくするひともいます。

怒られることが嫌いな夫は要注意

ちなみに、浮気したくせに離婚したい、自由になりたい、という男性は特に親に言うことはリスクがあります。そうした夫はワガママで自己中心的、俺の人生を他人に心配される筋合いはないという人が多いです。

そうした男性は、怒られることが嫌いです。つまり、ご主人の親からなにか言われても、ほとんどが嫌な気持ちになるだけで、あんまり効果は期待できません。むしろ、親に言いやがって、と逆ギレする可能性が高いです。

逆に、そうした夫が自分から親に離婚や浮気の話をしている場合、かなり再構築が難しい状況です。相当な覚悟がありそうです。

旦那の親に言うべきか?

ご主人の親が信頼できて、ご主人が逆ギレしないタイプであれば、ご主人の親に相談しても問題ないでしょう。ただ、そういうご主人であれば、わざわざ親に言わなくても、反省していると思います。

親に言っても意味がなさそう、ご主人が逆ギレしそう、ということであれば、あまり言うのはオススメしません。夫も大人ですから、基本的には親は関係ありません。

自分の親に言うべきか?

とにかく辛いので、自分の親にだけ相談したい、ということもあります。特に離婚を考えている場合や、とりあえず実家に帰る場合などです。

自分の親に言うデメリットは、親がヒートアップして、離婚して戻ってきなさい!という可能性があることです。ご自身が再構築を望んでいても、親や兄弟姉妹が激怒して、絶対に離婚しなさい、ということも珍しくありません。

ただ、そういう可能性が少ないのであれば、ぜひ、自分の親には相談した方がいいと思います。

浮気の悩みはひとに相談しにくく、ひとりで悩みがちです。それは、とても危険です。親でも友達でも、誰かに相談することはとても大切です。最も相談相手として多いのは、母親だと思います。

自分の親に相談できない人は危ない

自分の親に言わない、相談しない人の多くは、「親に心配かけたくない」「親を悲しませたくない」という、とてもマジメなひとです。

その気持ちが理解できないわけではありません。とても優しい方だと思います。

しかし、もし自分が逆の立場だったら、どう思うでしょうか?

自分の子供がとても辛いときに、親を心配してひとりで苦しんでいる…。それを後から知ったら、なんでもっと早く言わないの!と怒ると思います。きっと、あなたの親も同じ気持ちです。

これは、友人でも同じです。「こんな話なんか聞きたくないだろうな」「ご飯がまずくなる話題だよな」「こんなこと相談されても困るよな」と友人に遠慮して、相談できない、と考える人がいます。逆に、あなたが友人から悩みを相談されても、うざ!なんて思わないですよね。とても心配して、チカラになりたいと思うはずです。

親も、友人も、きっと同じ気持ちです。遠慮はせずに、誰かに相談すべきです。もし、申し訳ないと思うのであれば、元気になったあとに、たくさん恩返しすればいいだけです。

浮気の悩みは恥ずかしいこと、ひとに言えないこと、と考える必要もありません。誰でも困ったときは、そのまま相談すればいいのです。

そして、誰にも相談しない、できない人は、精神を病んでしまう傾向がとても強いです。マジメで、他人に気をつかい過ぎる女性に多いです。他のページに書きましたが、本当に悲しい事態になってしまうこともあります。

浮気されたときに一番、大切なことは、浮気された方のメンタルです。うつ病などになってしまうと、子供も親も友人も、本当に悲しみます。離婚するか、再構築できるか、よりも、まずは自分が病まないことが大切です。

ひとりで悩まないこと、誰かに相談することが大切です。もし、誰にも相談しにくいのであれば、当事務所などの専門家へ、お気軽にご相談くださいね。悩みを話すだけでも、きっと少しは楽になります。

夫に浮気されたときに知っておくべきこと】に戻る