詳しい料金のご説明

慰謝料請求に関する詳しい料金のご説明です

 

相談

メールやLINEでの相談は無料です。

初回面談は2時間まで無料です。

 

着手金

5千円と消費税

内容証明発送の実費(千円~2千円くらい)や相談料なども全て含まれていますので、相手の方に無視されたり、不倫の事実を否定された場合などは、このお金しかかかりません。

 

成功報酬

実際に受け取れた金額の10%から15%

これは請求した金額ではなく、実際に受け取ることになった金額で計算します。

慰謝料100万円を請求して、相手の方から60万円でどうですか?と言われて、じゃあ60万円でいいです、という場合は、60万円が計算の対象となります。

成功報酬の割合は、難易度に応じて、ご依頼される前に決定します。

成功報酬の中には、相談料、和解書の作成なども含まれています。

 

ただ、注意が3点あります。

 

途中でキャンセルする場合

例えば、相手の方から10万円なら払います、と返信があり、そんな金額なら許せないので弁護士に依頼して裁判します、という場合です。

この場合、相手の方は10万円を払う意思を表示しているので、実際に受け取っていない場合でも、10万円に対する成功報酬が発生します。

 

慰謝料と別のなにかを要求した場合

例えば、慰謝料10万円を払うか、北海道から引っ越すか、どちらか好きな方を選んでください、という場合で、引っ越しを選んだ場合、10万円に対する成功報酬が発生します。

 

分割払いの場合

例えば、慰謝料50万円を毎月2万円、25ヶ月で払います、という場合、その和解書を取り交わした時点で、費用が発生することになります。

基本的には、費用分が貯まるまではお支払いをお待ちします。

 

その他、事情に応じて安くすることがあります。お気軽にご相談ください。

事前に約束した以上の料金が発生することは絶対にありませんので、ご安心ください。

詳しくは、お気軽にご相談くださいね。