浮気や不倫のカウンセリング

行政書士札幌中央法務事務所では、これまで2000件以上の離婚や浮気に関する悩みを聞いてきました。妻に浮気されて離婚を悩んでいる男性、夫に浮気されても再構築を目指す女性、浮気してしまった方など、様々なご相談がありました。

浮気に関する悩みを聞いて欲しいという方のために、有料のカウンセリングをはじめました。料金は初回2時間5千円(税込)です。

 

こんなご相談が多くあります

・浮気されて離婚は考えていないが、毎日が辛い

・離婚した方がいいか、悩んでいる

・これから再構築できるか不安

・浮気した夫や妻から離婚したいと言われている

・浮気してしまい、これからどうすべきかアドバイスして欲しい

・浮気してしまったけれど離婚したくない

 

カウンセリングの内容

当事務所で出来ることは、カウンセリングというより、お悩み相談の方が近いと思います。

まず、当事務所の場合、浮気されても約8割の方は離婚しません。こうした再構築に成功した方の経験などをご紹介することがメインになります。経験上、浮気の悩みは家族やご友人に相談しても「離婚した方がいい」か「我慢した方がいい」のような内容になってしまいます。浮気された人のツラさ、悲しみ、怒り、不安は、された人にしか分からないと感じます。(専門家は除く)

当事務所にご相談された方から「気持ちが楽になった」「相談してよかった」と言って頂けることが多々あります。

 

離婚の原因は浮気ではなく、その後

浮気されると誰もが離婚を考えます。ただ、再構築は浮気された側の我慢だけでは成しえません。実は、浮気した側の態度、努力が非常に重要です。

・夫の浮気発覚後一ヶ月で、浮気した夫から「まだ怒ってるの?」と言われた

・浮気した妻から、「離婚でもどっちでもいい」と言われた

など、浮気した側の反省が感じられない、人間性に疑問を持った、という理由で、一度は再構築を目指したものの、やっぱり離婚を考えている、というご相談が多くあります。

せっかく浮気された側が離婚を思いとどまったのに、こうした結果になってしまうのはとても残念です。浮気された事実を消すことは出来ませんが、これからの関係は変えることができます。

 

浮気した側からもご相談いただけます

浮気した側からもご相談いただけます。浮気してしまい、とても反省しているが、どういう態度でいるべきか悩んでいるなどです。

どれだけ謝罪しても許されることではありません。ただ、浮気した側も人間なので、数ヶ月もの間、無視されたり罵倒されると離婚を考えてしまいます。「じゃあ死ねばいいのか?」という方も珍しくありません。

浮気された奥様が、関係改善のためにご主人を連れてくることもあります。離婚に至らないためにアドバイスできれば幸いです。

 

よくあるご相談

浮気のカウンセリングでよくある相談を例示しました。

夫がとにかくムカつく

夫の浮気が2ヶ月前に発覚しました。離婚も考えましたが、子供が幼く、マイホームも建てたばかりなので再構築を選びました。しかし、夫は許されたと勘違いしたのか、前と同じように過ごしていて、とてもムカつきます。私は毎日が辛くて食欲もなく、体調不良です。でも子供の前では笑顔でいなければなりません。休日は勝手に外出したり、私が不安になることをします。ケンカすれば仕事を理由に帰ってこないこともあります。私だけが辛い状況で耐えられません。

 

1年間、ずっとモヤモヤしています

1年以上前に夫の浮気が発覚しました。浮気相手への慰謝料請求も考えましたが、女性に慰謝料請求したら離婚すると夫に脅され、諦めました。この1年、ずっと離婚を悩んできましたが、これまで専業主婦でいたこともあり、決断できません。最近では、またその女性と浮気しているような気配があります。

 

妻の反省が感じられない

妻が浮気しました。ただ、子供が幼く、離婚しても親権は母親になってしまうことを考えると、子供と一緒に暮らしたいので離婚しないことにしました。しかし、浮気した妻は反省の態度が感じられず、許せません。無断で外泊したり、育児をせずにスマホをいじってばかり。もう我慢できません。

 

浮気してしまって離婚を避けたい

恥ずかしながら浮気してしまいました。妻が実家に帰ってしまい、どれだけ謝罪しても許して貰えません。子供が小学校に入学するまで離婚はしないと言われていますが、できれば将来も離婚を回避して、妻と子供に戻ってきて欲しいです。これからどんな態度でいるべきか相談したいです。

 

離婚で悲しむ子供や家族のために

離婚がダメ、ということはありません。ただ、お子様や親に対して申し訳ない、と考えてしまい、とても悩んでいる方がたくさんいます。そうした方の不安を軽減し、離婚の回避のお手伝いができれば幸いです。そして、離婚によって悲しい思いをされるお子様がひとりで減ることが当事務所の願いです。

離婚しないための不倫の慰謝料請求@札幌